🎮bluelover-gamesのゲームライフログ🎮

ゲームが好きでYouTubeにてゆっくり実況動画をUPしています。

Tell Me Why クリア後感想

 Dontnodから2020年にリリースされた、"Tell Me Why"をクリアしたので、レビュー。

 

【Tell Me Why 実況プレイリスト@bluelover_games】

www.youtube.com

 

 

アラスカのとある街を舞台にした不思議な能力を持つ双子の物語。

Dontnodの作品は、いつも独特の雰囲気でとても味わい深いので大好きです。

今回もライフイズストレンジの様に不思議な能力を持つ主人公たちのお話です。

 

ジャンルはミステリーアドベンチャーですがストーリーは結構スリリングでした。

10年前の子供時代に起きた事件を、記憶を辿りながら解明していくというお話ですが、

記憶も古くあやふやな部分があり、時間もかなり経ってしまっていることから、

最終的には解決させるというよりも、自分たちの中で納得いく決断をし

気持ちに折り合いを付ける、といったようなお話になります。

 

意思決定はプレイヤー次第ですが、双子の絆を大切にしながら行動していく必要があります。

最後の選択の解釈は難しいところですが、どちらにせよ割と良いエンディングだったように思います◎

 

チャプターは全3つ。10時間程度でクリアでき、短いゲームながら内容はなかなかディープなお話でした。

色々考えさせられるので新しい視点で物事を見てみたい方にはお勧めのゲームです。

 

いつもながらに素晴らしい作品。またDontnodのゲームは今後もプレイしていきたいです。

 

----------------------------------------

Tell Me Why

【個人的満足度】★★★★★★★★☆☆(8/10)

f:id:bluelover_games:20210217224528j:plain



 

FF7R アコースティックアレンジ サントラ

11月25日に発売されたFinal Fantasy VII Remake Acoustic Arrangementsから気になる6曲を買ってみました。

FINAL FANTASY VII REMAKE ACOUSTIC ARRANGEMENTS

FINAL FANTASY VII REMAKE ACOUSTIC ARRANGEMENTS

music.apple.com

 

全10曲の内、とりあえずお試しのつもりで6曲買ってみたのですが、どれも素晴らしいアレンジでちょっと前に買ったJAZZアレンジと一緒に聴いています。

今回特に素晴らしいのは言うまでもないと思いますが、ティファのテーマ~FF7メインテーマですね。

2つ(二人)の曲が一緒になっていてこの上なく美しいメロディになっています😊

リメイクならではの新しい解釈の元に生まれた表現なんだなーと聴いていて思います。

 

アコースティックアレンジは、噛めば噛むほど味が出てくるような、くり返し聴くほど味わい深い曲になっています。(残りの曲も是非購入したいと思います。)

 

FF7のアレンジはまだまだ欲しいサントラがあり、何バージョン持っていても飽きません。リメイクブームもまだまだ何年も続くと思うので、ずっと聴き続けます!

 

 ----------------------------------------

FINAL FANTASY VII REMAKE ACOUSTIC ARRANGEMENTS (特典なし) @Amazon

ブロックノイズについて(その後の対策)

 前回の続きです

bluelover-games.hatenadiary.com

 

YouTubeにPS5のゲーム動画をアップロードして酷いブロックノイズに悩まされた件ですが、対策をして大分軽減はされました。

その後思うことについて書いておきます。

 

今は、1080p/60fpsの動画は、50~60Mbpsでエンコードするようにしています。

ファイルサイズを考慮してこれ以上ビットレートを上げる必要もないかなと思ってこのようにしていますが、

現在もシーンによってはブロックノイズが発生しています。

 

とても速い動作のシーンに顕著ですが、主にコントラストの弱いシーンや自然の多い場所で発生するようです。

色見に影響されるのは聞いたことがありますし、他のゲームで試したことがないのでまだ何とも言えませんが、アサシンクリードヴァルハラは特に自然の風景が主体なので(細かい草花が非常に多い)、霧や靄のかかったシーンも多くどうしても仕方ないのかなと思っています。

 

なのでビットレートは動画時間に応じて調節しています。

ゲームによってはまた違う設定でも良いのかもしれません。

 

≪追記≫ 2020.12.19

まだブロックノイズが気になるので、(しぶとい)

PS5側のグラフィック設定(ゲーム内)でパフォーマンス重視からクオリティー重視に切り替え、コントラストも少し上げてみました。

60fpsが維持できなくなるということですが配信後の映像が少しでも綺麗になるならと思い、しばらく試してみます。

 

≪さらに追記≫ 2021.1.25

現在はアサシンクリードヴァルハラは60Mbps固定でエンコード。

その他のゲームはゲームにもよりますが、50Mbpsでも問題ないことが分かりました。

アサクリはゲームの特質上、これ以上はブロックノイズを避けることは無理そうです。

エンコードにも限界があるのでここまでにしておきます。

 

長々と読んで頂き、ありがとうございました😌